• クラシック音楽
  • 「東京クヮルテット ラスト・コンサート イン ジャパン」

    東京クヮルテット(以下東京SQ)は1969年、ジュリアード音楽学校に通っていた日本人学生によって結成された弦楽四重奏団である。結成時のメンバーは、全員桐朋学園大学で、斉藤秀雄に師事した経歴を持つ。結成後まもなくミュンヘン […]

  • クラシック音楽
  • 「アトリウム弦楽四重奏団 演奏会」

    今回のプログラムは、アトリウム四重奏団演奏会の模様を紹介する。 この弦楽四重奏団は2000年、サンクト・ペテルブルク音楽院の学生により結成。2003年、弦楽四重奏団の世界的権威である、ロンドン国際弦楽四重奏コンクールで第 […]

  • その他
  • 「九州交響楽団定期演奏会」

    九州交響楽団は、九州で唯一公益社団法人日本オーケストラ連盟に所属するプロ・オーケストラである。九州大学の学生オーケストラである九大フィルハーモニーオーケストラのメンバー、NHK福岡放送局交響楽団のメンバーが主体となり、1 […]

  • その他
  • 「ギドン・クレーメル&クレメレータ・バルティカ演奏会」

    クレメレータ・バルティカは、1997年にギドン・クレーメルにより設立された室内オーケストラである。メンバーはバルト三国(エストニア・ラトビア・リトアニア)の若手奏者で構成され、音楽監督は設立以来、クレーメルが務めている。 […]

  • その他
  • 「マヌエラ・ヤンケ&セグレ リサイタル」

    「ヴァイオリン・リサイタル」といわれれば、ヴァイオリンとピアノの演奏だと思う人が圧倒的多数だろう。ところがこのリサイタルはヴァイオリンとギターという、異色の組み合わせである。どんなコラボレーションになったのか、興味津々だ […]

  • ピアノ三重奏曲
  • 「諏訪内晶子トリオ メンデルスゾーンピアノ三重奏曲」

    諏訪内晶子が、1990年のチャイコフスキー国際コンクール・ヴァイオリン部門で優勝した衝撃は、今も鮮明に覚えている。翌年に開かれた凱旋コンサートでは、朗々とした節回しを聞いて「彼女は、将来の日本クラシック音楽界をしょって立 […]

  • クラシック音楽
  • 「モザイク四重奏団演奏会」

    モザイク弦楽四重奏団は1985年、古楽器オーケストラであるウィーン・コンチェントゥス・ムジクス(以下CMW)のメンバーによって結成された弦楽四重奏団である。CMWでの演奏経験で培われた経験を弦楽四重奏団の分野で試みる古楽 […]

  • ヴァイオリン
  • 「ムターのブラームス『ヴァイオリン・ソナタ全集』」

    幼少期にカラヤンにその才能を見出され、「ヴァイオリンの女王」の名を欲しいままにしてきたアンネ=ゾフィー・ムターによるブラームスのヴァイオリン・ソ ナタ全3曲。ブラームスのソナタは、ムターが音楽家として歩み始めた初期の時代 […]